FX戦略を練る前に!?
証券に詳しくなれ!

証券会社のランキング

資産を運用するために株式や債券での投資取引を行う場合には、まず証券会社を選び、そこに取引の専用口座を開設する必要があります。

こうした事から、まずは自分の投資スタイルに合った証券会社を探す必要があり、そんなときに役に立つのが証券会社のランキングサイトになります。

証券会社を選ぶためのポイントはいくつもありますが、まずはわたしたちが自分自身の投資のスタイルをどのようにしていくのかという事を決める必要があります。
これが行えていないと、いろいろな特徴を持つ取引業者の中から絞ることができなくなってしまうからになります。

例えば、証券取引でしっかりとした情報が欲しい場合や専門家の意見を聞いてみたいという場合には、日本中に支店を持つ大手の証券会社が強い力を発揮します。
こうした証券会社では、担当者と向き合って対面営業を行っているために、安心感と経験に裏打ちされた情報などでアドバイスを受ける事ができます。

また、大きな利益を上げる事ができる新規公開株などを新たに買い付ける際には、こうした大手証券会社のほうが有利であるとされています。
新規公開株はIPO(アイピーオー/Initial Public Offering)とも呼ばれており、新規公開株はまだ市場に出ていない株であるために、抽選でその最初の購入を決定します。

この時の売り出しは公募価格が定められていますが、その企業の知名度と人気を集めて資金集めの効率化を図るために、市場価格の2割ほど低く設定されており、また、多くの場合は公開と同時に人気が集中し数倍以上の値が付くことも多くあるのです。

こうした事から、新規公開株の購入の抽選にはたくさんの投資家が殺到しますが、大手証券会社ではこの新規公開株の割り当てが多くなっており、その当選確率が高い事も知られているのです。

また、地元のエリアに対して営業をおこなう地場証券会社では、地域に密着しているために地方で地元に強い証券会社と知られており、情報などの小回りが利いているため、安心して投資を行いたい場合などには、こうした証券会社も選択肢の中に入ってくるでしょう。

近年に人気の高いものは、やはりネット証券会社になり、いつでもどこでもスマートフォンやタブレット端末などからでも取引が行えることや、何よりも安い手数料が強い人気になっています。

特に、手数料については投資を行う上での大きなコストとなり、ローリスクローリターンの投資を心掛けている場合には、取引手数料などのコストが高い場合には、それだけでせっかくの利益を圧迫することになるために、こうしたネット証券会社を利用することも必要になってくるのです。

このように、自分がどんな投資を行いたいのかの方針が定まれば、ネット上たくさんある証券ランキングサイトを見ても、迷うことがないでしょう。